今回は上野エリアについてご紹介します☆上野もナイトワークの世界では繁華街に分類され、千葉や茨城方面から都内に出てくるときのターミナル駅として使われることも多いため、人が多く集まるエリアです。

そうなると必然的にキャバクラやクラブなどが多く集まり、上野にもキャバクラ、クラブ、風俗など様々な業態のお店が存在します。

「上野ってどうなんですか?」と聞かれることも多いですが、正直あまりおすすめはできないエリアです。風俗などのピンク系も多いですし、強引なスカウトやキャッチなども比較的多いので、客層などもサラリーマンが集まる新橋や銀座などと比べると悪くなります。

しかし!

そんな上野エリアでも客層がずば抜けてよいお店が二つだけあります。

まず一つがクラブレーヌというお店です。クラブレーヌは上野の中で一番の高級店です。お給料は1週間ごとにもらえ、週1~2程度の出勤、さらには終電上がりでも採用されます(状況によります)。普通地方のエリアだと終電上がりのキャバクラは少なかったりするのですがレーヌはOKです。平均時給は4,500円くらいでお店の単価も上野の他店と比べると2倍くらいするため、客層も◎と良いことずくめです(*^-^*)もちろん、採用のハードルは他店と比べると多少高くなりますが・・・。やる気があって上野方面に住んでて銀座や六本木は遠い!という方にはオススメの店舗ですよ♪

もう一店舗がリアン(Lien)というお店です。ココのお店も柄が悪い仲町通りではないため、客層が良いのが特徴です。さらに遅くまで営業しているので長く働ける=稼げます!!

どうでしょうか?「上の2店舗気になる!」と言う方は、ぜひこちらから色々聞いてみて下さいね(^^)/