こんにちは♡

キャバ嬢にとって接客とはとっても奥深く、私も感覚を得るまで数年かかりました。

接客にこれ!っていうものがないのが、正直なところです。笑
色々なお客様がいるので参考になればと思います。

サラーリマンの方、社長様、業界の方…etc

私の場合は、席にお邪魔する時に『目』を見ます。
目は口よりも〜と言いますがまさにそうです。
顔や仕草をさりげなく観察するといいです。

この人は、どんな女の子がタイプで枕希望なのかとかはすぐわかる様になるでしょう。
あとは、自分の事がタイプなお客様には少し自意識過剰くらいがちょうどいいと思います♡

雑な言葉遣いはNGです。

もし、席に着いた瞬間にいや〜な顔をされた場合です。
着いて話すのも嫌ですよね笑
お互いに同じ事を思ってるので思い切り話す方がいいですね。

逆の立場なら..
私なら「早くタイプな子来ないかなぁ〜」と思います。
そこで、黙って居られるよりも話してくれた方が時間も早く経つので。
お客様はお金を払ってお店に来てるので、慣れてくると忘れがちになります。
いや〜なお客様からお給料の一部が発生してる事を忘れずに♡
そうすると、1人1人きちんと接客できるものです。

万が一お客様がこの子チェンジと言っても、へこたれない事です。
ココロの中で私もー!って思いながら笑顔で頭下げて立ち去りましょう。
あるあるなので、お店は慣れてます。
そして、付け回しからしたらありがたい事です。
次に席につける子が明白にわかってくるのです♡

結構、ムカつく様でありがたいんです笑

あと、よく居る黙ってる人!
何しに来たのこの人と思いますよね。
こうゆうタイプの方は2パターンです。なので試してみるといいです。
黙って横に女の子居るだけでいいタイプ。

この子だ♡と思うまで壁を壊さない人。

わかりやすいです。
頑張って壁を壊そうとしても納得しなきゃ開きません!
指名になるか?微妙です。。
でも!この難関を突破すれば勝ちです笑

私も経験ありますが、試されてました笑
どこまで耐えられるのか。。。
笑顔で闘ったのですが場内で次は無かったですね。

何もないより場内取れただけでもありがたいです♡

謙虚な気持ちは大切です。
指名が絶対取れる技なんてないんです。
絶対じゃなくても100人中まず30人は自分のペースに引き込めればいいんです。

まずは嫌なお客様でも笑顔と忍耐で♡
自分のお給料の1部だと思って感謝出来る様になりましょう。