キャバクラって稼げるの?稼げないの?実際の給与事情を公開!

水商売=高収入というイメージが強いですが、果たして今でもキャバクラで働くと稼げることに変わりはないのでしょうか?キャバ嬢の給与事情をご紹介します!

稼ぎにくくはなってきています

人気職種となったキャバ嬢。キャスト数は年々増えているので、平均時給はどんどん安くなっていってるのが現実です。働きたい女の子が多いと、お店はどんどん増えます。そうなると同業内で価格競争が起きて、お客さんが遊びやすい料金にどんどん下がっていっちゃうんですよね。
当然キャストの時給だって下がります…いやー、本当いい迷惑ですよ。ぶっちゃけ今のキャバ嬢ってどのくらい稼いでいるんでしょうか。現役キャバ嬢の友達3人に聞いてみました!

看板レギュラー嬢M子の場合

都内の高級店で週5日、お店ではレギュラーでランキング常連のM子は、1ヶ月80万くらい稼いでるらしいです。高級店ですから時給も高額ですし、ランキング入りするくらいに人気のある子です。友達をお店に紹介して、紹介料でも堅実に月収をあげているんだとか。

掛け持ちバイト嬢S美の場合

地方で看護師と掛け持ちしているS美は、週2くらいの出勤ペースで20万弱。本業がなかなかハードで、掛け持ちに限界を感じてるってぼやいていましたけどね。たった週2で普通のOLさん同等の額を稼いでるんだから、贅沢言うなよって感じですが…。ちなみに本業とキャバ嬢を掛け持ちしている子は多いですが、その中でも看護師や介護士といった医療福祉系の割合って大きいんですよ。

お局キャバ嬢Tの場合

もうそろそろ潮時だと思う29歳のT…キャバ嬢として稼げるのはだいたい30代前半までなので、クラブやスナックに移った方がいいんじゃないのって思います。いろいろ引かれて1日5000円くらいしか稼げてなくて、本指も減ってきたって彼女から出るのは愚痴ばっかり。月収10万弱って言ってましたからね、ぶっちゃけ普通の仕事の方が稼げるよって感じ。

上がいれば下もいる

分かりやすいタイプの3人の年収をご紹介しましたが、「キャバ嬢は稼げる」というのは誤解。誰もが華やかでガッポリ稼いでウハウハしているわけではありません。お給料がスライド式か売り上げバック式かで違うし、あとは指名バックやインセンティブなどの+αは個人差があるものの、いまのキャバ嬢の平均年収は500万前後のようですよ。
Tのように月収10万弱の人もいれば、都内の高級店ナンバーワンは月収300万くらいはいけます。なんにしても、需要に対してキャストも店舗数も多過ぎて、稼ぎにくくなってきているのは否めません。始めるなら早いうちがいいですよ。

まとめ

いかがでしたか。「高収入」という言葉への期待を裏切るような実情。平均年収500万といえども、キャストによってかなりの差があります。せめてキャバ嬢の平均収入は得たいのであれば、できるだけ若いうちに、ある程度の戦略をうって挑む必要があります。