OLさんで副業・バイトをはじめようと考えたときに、一番気になるのが『会社にばれないかどうか』という点です。多くの会社では副業を禁止しており、また最近はマイナンバーが始まったこともあり、副業がやりにくくなっているのも事実です。
OLさんに限らず、CAさんやアパレルなどの接客業の人、銀行や保険会社で働く人など、多くの業種で副業・バイトを検討している人が多いのは、やはり昼職のみで生活していくのは実際難しいという現実が浮き彫りになっている証と言えるでしょう。

しかし、結論から言うと100%バレない副業というのはありません。副業先が支払っている給料、報酬をどのように税務署をはじめとする役所に申請しているかによってその確率というのは大きく変わってきます。現金手渡しでも副業先がきちんと税務署に申請していればバレる可能性は高いですし、銀行振込にしているからといってバイト先が役所に申請をしていなければ税務調査などが入らない限りバレません。問題はそこではないと言うことです。

マイナンバーに関しても、今はまだ始まったばかりなので仕組み化されていませんが、将来的にマイナンバーと銀行口座は紐付けられるので、銀行口座のキャッシュフローは役所にお見通しとなってしまうため、その点では現金手渡しの方が確率は低めといえます。全ては確率論なので『100%バレない副業でないとやりません!』という考えの人は、その考え方を改めないと稼ぐのはこれから難しくなります。ただ、当サイトでもこれまで何百人もの方を色々な業態のところにご紹介してきましたが、バレたのでどうにかしてくださいというクレームを受けたことは一度もありません。その点では安心していただいて大丈夫ですし、まだ仕組みがきちんと整っていない今のうちに稼いでおくという考え方も大事になってきます。

最もバレにくいのは、個人にお小遣いをもらう形です。いわゆるパパですね。これは個人のお財布から出ているものなので、履歴が何も残りません。そのため、ある意味99.9%安全と言えます。実際、1回のデートで50,000円近くのお小遣いをもらえることが多いこの副業は、業種を問わず、多くの女性が交際クラブに登録してデートしているのが現実です。風俗では誰の相手をするかわからず、リスクも高いですが、交際クラブはそのようなリスクもないため、安心して働けるというメリットがあります。後ろめたいと言う方もいますが、副業として交際クラブに登録しに来る女性はとても多いです(^_^;)中には主婦の方も・・・。

次にバレないのはキャバクラ派遣でしょう。こちらは全額日払い、当日現金手渡しなのでやはりバレる可能性は限りなくゼロに近いです。金額は1日10,000〜20,000円くらいと交際クラブよりも少ないですが、お酒を飲んで接客をするだけでよいので、人によっては負担は小さく感じるでしょう。

昼職だけで食べて行くには辛いので、副業を検討しているという方は、お気軽にご相談 くださいね!